熊本イタリア料理 「マンジャペシェ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛乳ジェラート(仮名)

<<   作成日時 : 2014/08/15 23:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

画像




去年の7月、丸菱の展示会に行ったんですが
そこにカルピジャーニのブースがあって
ジェラートマシンの実演をやってました。
実際に作ってたのは東京だかどっかのジェラート屋さんです。
俺が見たのはデモンストレーションが終わって、できたジェラートを
周りの人に配ってるトコから。
配ってたのは牛乳のジェラート(と言ってました)。
昔は、たまにありましたが
最近は逆に珍しいなぁと俺も試食。
ビックリしました!
すっっっっっっっげぇ〜〜〜〜ー

美味い(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)!


クリームとは違う濃厚さとコクで
しかもサッパリ!


展示会のデモンストレーションなんで
レシピも教えてくれるのかとおもったんですが

「デモだけなんです(TεT;)」

と、そのジェラート屋さん。


次の日、早速 想像で適当につくってみる。
結果は惨敗・・・・
美味しいけど、美味しいだけ・・・
感動が無い( ̄。 ̄)


去年の事を急に思い出し
「ちと、作ってみるかぁ」
と再チャレンジ。


去年のジェラートの味はとっくに忘れてます。
だけど、イメージはしっかり覚えてるので
それに近づくようにタネを作っていく。
アイスになると味も変わるんで
そこも計算しつつつ。

タネをマシンに入れてスイッチオン!

んで、試食。


「!!!!!!!」


「結構、ウマくねぇーーーーー!」


イメージにかなり「近づいた」気がします。
次は越えるかも( ̄▽ ̄)


適当に作ったんで分量分からん。
今度は測りながら作ろ!

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時

ジェラート♪ 好物ですけどね〜〜

さすがにこれはパクれませんよ〜 (^〜^)

師匠! 興味としての 質問なのですが

ジェラートでも少〜しトロミ有りますよね〜

あれは、水飴ですか? もしくは何かしらのタンパク質?

卵は感じ無いしなー・・

もしかして! ラードでわ!?煤S( ̄0 ̄;ノ

・・・・

無い無い (°Д°;≡°Д°;)
オーハ
2014/08/18 20:42
本場モンのイタリアンジェラートにはカルンバってのが入ってるんですよ!
チョットうる覚えなんですが
カルンバの木の実かその種だったかを
粉末にしたもだったと思います。
(詳しい事はあまり知らないんです。)
昔からの天然の増粘剤ですね。
日本のジェラート屋さんは店によって色んなのを使ってるみたいです。

基本は生クリームと糖度と提供温度で粘性を調整してます。それと卵黄、アルコールですかね。卵黄は火を入れてとろみつけます。アルコールは氷点を下げるのにメチャ有効っす。
ラードは氷点が高いんで粘性を下げます。
オリーブオイル等(油)は上げるんでチョット有効です。
水飴(転化糖)はかなり有効ですけど
糖度が上がり過ぎるんで補助的に使う感じでしょうか。
クリーム入れないなら素材に合わせた糖度にします。糖度の測り方は糖度計持ってないんで適当です( •̀ .̫ •́ )✧ 冷やす前にチョット甘いな〜くらいで大丈夫!

とプロに説明するように説明してみました( ̄▽ ̄)
オーハさんなら簡単に作れます!
ぺしぇ
2014/08/18 22:56
しつこくてスイマセンm(_ _)m

結構大事なの忘れてました!
空気です。
マシンが無いと手作業でコレ入れなきゃいけないのがチト面倒ですε=( ̄。 ̄;)
ぺしぇ
2014/08/18 23:04
牛乳ジェラート(仮名) 熊本イタリア料理 「マンジャペシェ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる